沖縄コワーキングスペース情報

沖縄本島・那覇を中心としたコワーキングスペース・シェアオフィス情報

コワーキングスペース 沖縄本島 那覇

フリーランスの強い味方!沖縄・那覇近郊にあるコワーキングスペースまとめ

投稿日:2018年2月5日 更新日:

沖縄県の中でも那覇市は空港からゆいレールでアクセスしやすい地域です。
中でも国際通りは、牧志公設市場やお土産店が並ぶので観光で来た人は旅行中必ず一度は立ち寄るスポットといえます。
フリーランスやビジネスで沖縄に来た人は、会社など決められた場所以外で打ち合わせする機会も出てくることがあってもカフェだと落ち着かないし観光目的の方も多いので悩ましいですよね。

そういった方には那覇近郊にあるコワーキングスペースや電源カフェが強い味方なのではないでしょうか?
今回は、那覇市内にあるアクセスが便利なコワーキングスペースを紹介しますね。

那覇市内でアクセスが便利で行きやすいコワーキングスペース

国際通りや牧志公設市場からもすぐ、本格的なお茶も楽しめる「ROASTED GREEN TEA APARTMENT」

ROASTED GREEN TEA APARTMENTは2018年8月にオープンした、自家焙煎ほうじ茶などの本格的な日本茶を楽しめるカフェ。
WiFiに、電源も全席完備しているので、コワーキングスペースとしても利用できます。
半個室のスペースもあるので、ちょっとした会議や打ち合わせ・ワークショップにも良さそうですね。

場所も、国際通りや牧志公設市場から歩いてすぐ、にぎわい広場の向かいにあるビルの3階です。
落ち着いた場所にあるので出張の空いた時間を那覇の街並みを見ながら、ゆっくり作業するのにも向いています。

住所:沖縄県那覇市松尾2-6-12-3F
営業時間:12:00-18:00
定休日:水曜日
料金:なし(カフェなので、ドリンクの注文は必要)
公式HP:ROASTED GREEN TEA APARTMENT

旭橋駅からすぐ、電子書籍を利用したいなら「Tab’spot」

Tab’spotは、ゆいレール旭橋駅から徒歩1分にある三階建ての幅広いビルの2階にあるので今回紹介するコワーキングスペースの中でもアクセス抜群です。

Tab’spotでは電子書籍を発行することができます。
書籍の裁断は1冊100円、電子書籍化システム利用は1g1円などサービスによって異なりますが、県内では唯一のサービスになり書籍化を試してみたい方にはお勧めのコワーキングスペースです。
小説など文章を書く人が多く利用しており、家で設置するのが難しい機械が多数ありソフトドリンクが飲み放題で低料金なのが魅力といえますね。

住所:沖縄県那覇市東町20-7 TBCビル 2F
営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜日
料金:2時間/500円、延長/250円(税別)
公式HP:tabpot

さまざまなイベントを開催している「おきなわダイアログ」

木目調でお洒落なコワーキングスペースの「おきなわダイアログ」は、バス停なら若松入口、ゆいレールなら美栄橋駅が最寄駅です。
オフィス街に近く、国道58号線沿いに面しているので車で来る方にも比較的分かりやすいでしょう。

おきなわダイアログは、対話をしやすい空間とクリエイティブが生み出しやすい空間を実現するためにイベントを定期的に主催しています。
また大きなイベントだけではなく、プライベートイベントと言う個人でのイベントも主催することもできるそうです。
ただの作業ではなく、イベントを通して輪を広げてくれるコワーキングスペースなのが魅力ですね。
2019年1月末の営業予定と書かれているので、気になる方は早めに行くことをお勧めします。

住所:沖縄県那覇市久茂地2-15-8 フージャース那覇久茂地ビル
営業時間:11:00-20:00
定休日:水曜日(イベント時は営業)
料金:1時間/500円、1日/1000円(飲み物付き)
公式HP:OKINAWA Dialog

沖縄と木目調の融合、落ち着きある空間「Kura-Kura」

Kura-Kuraは、様々な職種だからこそ、共に働きアイディアを共有し交換できる場を作りたいという気持ちで作られました。
全館Wi-Fi完備は勿論、条件次第では、FAXが使えたり、プリンターが無料で利用でき郵便受け取りも可能です。

草木が多く、目の前の人と荷物が混ざらないように小さな観葉植物や段がありますが、話しながら作業できる空間となっています。
また、営業時間も11時が多い中、コワーキングスペースは10〜20時までと少し早めの設定です。
最寄り駅はゆいレール牧志駅で、近くには牧志公設市場があるので観光の合間に寄るのもいいですね。

住所:沖縄県那覇市牧志3-3-21
営業時間:9:00-18:00
定休日:日曜日・祝日
料金:2時間/500円、1日/1,500円、1ヶ月/25,000円(毎月のみFAX可)
公式HP:Kura-Kura

今回は、那覇市内のコワーキングスペースについて紹介をしました。
今回紹介した以外にも沖縄には沢山のコワーキングスペースとシェアオフィスが存在しています。
通いやすい場所と自分にあった居心地のいい環境のコワーキングスペースを探してみてくださいね。







-コワーキングスペース, 沖縄本島, 那覇
-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

ちょっとした作業に!那覇新都心エリアでおすすめのカフェ

那覇新都心とは、沖縄県那覇市の北部にある再開発地区です。 大型ショッピングセンターや総合運動公園など、大きな施設が多く便利な街です。 目次 おもろまちってどんな所?実は1999年以前は違う名前だった! …

思っているより都会。全国有数の人口密度を誇る沖縄県那覇市の経済事情

沖縄県と言うとどういうイメージがありますか? 国内の旅行先の人気投票はサイトによって異なりますが、沖縄県も上位によくランクインしています。 そんな旅行に行きたい場所「沖縄」の中心である那覇市について今 …

長時間作業をしたい人に!沖縄でフリードリンクを飲めるコワーキングスペース

パソコン作業を自宅で行うのは、億劫になりマンネリ化してしまいますよね。 そういう時におすすめなのが、長時間滞在可能なコワーキングスペースやカフェです。 県が対策としてWi-Fi整備と整えているので、探 …

移住者が増える沖縄。フリーランスで働く人にとって住みやすいのか?

青い海に、青い空、玄関にはシーサーが飾られており、三線をバックに沖縄料理と、音楽に合わせて踊るハイサイおじさん、沖縄って綺麗ですよね。 お酒が好きな人なら泡盛なども思い浮かびますが、本州から見た沖縄は …

コワーキングスペースやシェアオフィスを利用するにあたって気をつけるべきこととは?

フリーランスで働く人は、ほとんどが自宅に作業部屋があることが多いでしょう。 しかし、フリーランスだからこそ、同じ環境の人と情報を共有し、よりよい物を作っていくのはいかがでしょうか? 今回はコワーキング …